テストMonthlySession特別版


月に1回開催される、会員限定のオンライン集会『MonthlySession』
毎回内容を固定せず、園部俊晴の臨床相談会など月ごとに様々な企画を実施します。

今回はゲストに畠中泰彦先生(鈴鹿医療科学大学/理学療法士)をお招きして、『歩行』をテーマにしたトークセッションと恒例の『臨床Q&A』を開催します!

バイオメカニクスを中心とした様々な研究を行い、
歩行分析にに関する数多くの論文や書籍を執筆している畠中先生と
インソールを始めとした園部先生の歩行に関する所見から、
どのようなトークが繰り広げられるかを是非御覧ください!

セッション内容

1トークセッション(テーマ『歩行分析』)
2臨床Q&A

ゲストプロフィール

hatanaka

略歴

昭和60年 京都大学 医療技術短期大学部 理学療法学科 卒業
平成 2年 立命館大学 理工学部 基礎工学科 卒業
平成20年 同 大学院 理工学研究科 総合理工学専攻 博士後期課程終了 博士(工学)

昭和60年 京都府立医科大学 附属病院 リハビリテーション部 技師
吉備国際大学を経て 平成21年より現職

専門と研究領域

バイオメカニクス、スポーツ工学、リハビリ工学、運動療法,装具療法に関する研究に従事

代表的な著書

 臨床歩行計測入門(医歯薬出版)、臨床実習のための歩行分析トレーニングブック(金原出版)
 姿勢・動作・歩行分析(羊土社)、理学療法のための筋力トレーニングと運動学習(羊土社)

質問例
  • 動作分析についての質問
  • 今悩んでいる症例に関してヒントが欲しい
  • 書籍についての質問
  • インソールについての質問
  • キャリアについて.etc

動画配信について

2021年12月中旬を予定
※会員のみ視聴できます。

注意事項

  • 全ての質問にお答えするわけではございません。予めご了承ください。
  • 質問の回答映像は会員限定で配信されます。
  • カレンダーのご当選者様の発表は厳正なる抽選の上、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

質問応募フォーム