林典雄先生のセミナー予定

プロフィール

林典雄先生(運動器機能解剖学研究所)

【略歴】
1986年:国立療養所東名古屋病院附属リハビリテーション学院理学療法学科卒業
1986年:国立津病院(現国立病院機構三重中央病院)整形外科機能訓練室
1991年:平成医療専門学院理学療法学科
2001年:吉田整形外科病院・五ケ丘整形外科運動療法センター
2007年:中部学院大学リハビリテーション学部理学療法学科教授
2015年:(株)運動器機能解剖学研究所開設代表所属学会整形外科リハビリテーション学会・日本整形外科超音波学会・中部日本運動器超音波研究会・日本肩関節学会・日本義肢装具学会・日本足の外科学会・日本腰痛学会・等執筆書籍運動療法のための機能解剖学的触診技術・運動療法のための運動器超音波機能解剖 拘縮治療との接点・関節機能解剖学に基づく整形外科運動療法ナビゲーション・肩関節拘縮の評価と運動療法(監修)・機能解剖学的触診技術動画アプリ(監修)・他多数

♦書籍 『林典雄の運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編』が弊社より2017年6月に発売
♦書籍 『林典雄の運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 下肢編』が弊社より2018年4月に発売

セミナー予定

投稿が見つかりません。

近日公開セミナー

投稿が見つかりません。

過去セミナー

2020年1月25日(土) 「理学療法士が治すべき肩関節障害~自分の知識にプライドを持とう~」林典雄先生
【メルマガ限定】2020年1月26日(日)「理学療法士が治すべき肩関節障害~自分の技術にプライドを持とう~(実技セミナー)」林典雄先生
2021年4月29日(木) 【林 典雄先生/上肢編】書籍連動特別企画!「運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈」
2021年4月29日(木) 【林 典雄先生/下肢編】書籍連動特別企画!「運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈」