2022年11月13日に開催された会員向けイベント『MonthlySession とことん歩行分析』のアーカイブ映像を公開します。

TOPIX

  1. 講演『園部俊晴の臨床-歩行分析-』
  2. 臨床Q&A

質問一覧

  1. アキレス腱術後の理学療法について
  2. 膝関節屈曲120度付近の腓骨前方・TA起始部周囲に感じる制限について
  3. 歩行とランニング動作での評価・観点の違い
  4. デュシャンヌ・トレンデレン歩行のモータコントロールについて
  5. 片麻痺患者の麻痺側荷重に対するアドバイス
  6. 脊柱管狭窄症の腰椎伸展時に出現する神経痛について
  7. パフォーマンス向上を目的とした『倒立振り子』の考え方・手順

参考書籍

アーカイブ映像はこちら(会員限定)

会員登録・ログインすると限定コンテンツが下記に表示されます。
会員登録はこちらのページから

コンテンツはロックされています

ログインしてロックを解除してください

 

会員定額サービスってなに?

kanin

運動器領域の臨床で頻繁に遭遇する殿部痛と下肢のしびれ。同じ主訴を持っていても様々な原因疾患が考えられるため、苦手意識を持っているセラピストは多いはず。今回はそんな症状に対して、園部先生がどのような評価とアプローチを実施しているかをわかりやすく解説してくれます!

 

過去の会員限定動画

注目コンテンツ

月額3,300円(税込)から利用可能
”治せるセラピスト”を本気で目指す為の
サブスクサービス

月に1回の臨床集会
Monthy Session

無料で始められる力学シリーズ
真に臨床に則した力学を学ぶ
唯一のコンテンツ

臨床深堀りジャーナル
RINSHO PICKS

セミナー予定

各種SNS

フォローして最新情報をゲットしよう♪