Monthly Session(会員限定オンライン集会)

月に1回開催される、会員限定のオンライン集会です。
あえて内容に固定せず、園部俊晴の臨床相談会など月ごとに様々な企画を実施します。
開催後、しばらくはアーカイブを残す予定ですので、予定が合わない方も映像の一部を視聴することができます。

次回予告

日時 2021年11/21(日) 14:00-15:30
※状況に時間は前後する場合がございます。
出演 【ゲスト】
中村 尚人先生(理学療法士/株式会社P3【出演】
園部 俊晴(理学療法士/コンディション・ラボ)

中村尚人先生はヨガの解剖学の第一人者として活躍しながらも会社を経営し、大手企業へのOEM、イベント講師、コンテンツ開発、商品開発などを行い予防医学の実現を目指しているお方です。

その中村尚人先生をゲストに迎えてのマンスリーセッション

ぜひ楽しみにしていてください。

内容(予定) 【前半】
トークセッション(中村先生&園部先生)


【後半】
恒例企画❗臨床Q&Aコーナ
(中村尚人先生&園部俊晴先生)

ゲストプロフィール 中村 尚人先生
(理学療法士/株式会社P3
 

プロフィール

株式会社P3 代表取締役 Studio TAKT EIGHT(タクトエイト)主宰。
幼少より、少林寺拳法、合気道を習い、部活では水泳部、登山部、演劇部、軽音楽部と身体や心を動かすことに興味を持って育った。
1999年に理学療法士の免許取得後、医療・介護分野にて急性期から訪問リハビリなど幅広い臨床経験を積む。クリニックへの転勤を機にヨガに出会い、インストラクターを取得。その後、ピラティスにも興味を持ち国際ライセンスを取得。病院で患者さんを待っていることに違和感を持ち、自身の使命は予防医学の実現化と悟る。

ヨガでは、代々木のアンダーザライト ヨガスクールにて一般中級クラスを担当、およびヨガの解剖学の講師を務める。

2008年より、毎年日本最大級のフェスタであるヨガフェスタに講師として参加している。

「ヨガの解剖学」「コメディカルのためのピラティスアプローチ」著、「ティーチングピラティス」監訳、他多数。

 

▶ZOOMを利用します。
事前のお申し込みは不要です。下記に掲載されているZOOMのURLからアクセスしてください。
▶事前にお使いのPCやタブレット端末等に「Zoom」アプリをインストールしてください。
このイベントに限り、顔出しはしなくて大丈夫です。(質問をされる場合は顔出し推奨)
▶ビデオ・写真の撮影や音声の録音はご遠慮ください。
▶参加者の通信環境や機器等による原因で視聴できなかった場合につきましては責任を負いかねます。

 

Monthly Sessionの参加詳細を表示するにはログインが必要です。
動きと痛みLab会員のご登録はこちらから

コンテンツはロックされています

ログインしてロックを解除してください