今回も患者治療の実際です。

前回の症例に対して、力学的推論をどの様に行っていくのかをお伝えします。
今回は、特別に倒立振り子を応用した直接的評価をお見せします。

そして、推論、治療内容もお伝えします。

あなたも一緒に考えながらご覧ください。

コンテンツはロックされています

ログインしてロックを解除してください