臨床に役立つ治療技術集会 演題募集

※新型コロナウイルスの影響拡大により「第4回 臨床に役立つ治療技術集会」は中止になりました。

みなさんの「治療技術」を募集します!

≪演題募集要項≫
申込期間:2020年4月5日(日)まで
テーマ :高齢者に対する痛みと動きの改善のための治療法~急性期から在宅まで~
発表時間:15分(質疑応答時間を除く)
応募方法:400文字程度の簡単な「要旨」を付けてエントリーの演題登録フォームからご応募ください。

みなさんには演者となって、高齢者に対する、“動き”と“痛み”に焦点をあて、皆様が日々行っている臨床の工夫や技術を紹介してほしいと思っています。
各医療施設などの疑問もたくさんあると思います。

「自分の治療を是非知って欲しい!」
「職場や知人の治療を紹介したい」
「自分が行なっていることは、どう思うのか?」

という方は是非、是非、演題をご応募ください。
今回から発表者に対して最優秀演題を決めて豪華景品も贈呈します。

応募の確認後、詳細についてのご連絡をさせていただきます。
たくさんのご応募お待ちしております。

資格や経験年数、手技を問いません。多角的に役立つ技術を皆で共有しましょう!

以下のドメインを必ず受信可能に設定してください。
contact@mail-ugoitalab.com

演題登録フォーム

※開催中止により現在は募集しておりません。