回答講師:赤羽根良和 先生
keyword:ROM制限

質問
臨床の中で肩関節の制限因子を鑑別することに難渋しています。
例えば肩関節1st外旋制限があれば前上方組織が伸張されますが、その際に制限因子が、筋肉の影響なのか、靭帯の影響か、それとも関節包が影響しているかがわかりません。
どのように組織の制限を鑑別していけば良いか教えて頂きたいです。

赤羽根良和 先生
ご質問ありがとうございます。
制限因子をどのように捉えていくかですね。
本来であれば、超音波エコーで確認することが良いかと思います。しかし、これを取り扱える施設は限られているので、治療を行っていきながら消去法で確認する方が良いかと思います。
治療の手順としては・・・・・・

※回答の続きは会員のみ閲覧できます。会員の方はログインしておすすみください。

コンテンツはロックされています

ログインしてロックを解除してください