講師:鈴木 俊明 先生
keyword:腸腰筋(大腰筋、腸骨筋)の評価、治療

質問
腸腰筋を大腰筋と腸骨筋に分けて評価・治療する方法を教えてください。

鈴木俊明先生
ご質問ありがとうございます。
大腰筋のみを評価・治療することは走行上、困難です。
腸骨筋は純粋な股関節屈曲作用があるため、例えば、立位で腰椎は全く問題なく、股関節屈曲位でいる症例では腸骨筋が要因です。
この場合、腸骨筋に対し、ダイレクトストレッチをすれば良いかと思います。
評価の際も、MMTでは大腰筋と腸骨筋を分けることはできません。腸骨筋は・・・・・・・・・・・

※回答の続きは会員のみ閲覧できます。会員の方はログインしておすすみください。

コンテンツはロックされています

ログインしてロックを解除してください